STUDIO D'ARTISAN

ONLINE SHOP

  • ホーム
  • STUDIO D’ARTISANについて
  • 店舗情報・取扱店舗
  • メンテナンス
  • お知らせ
  • ライブラリー
  • お問い合わせ

07/08 2020

STANDARD JEANS

 

日本で最初にセルビッチジーンズを作ったステュディオダルチザンの 

定番ジーンズは

生機(きばた)と言われるデニムを使っています。

 

 

SD_101_04

 

 

生機とは織り上げた未加工の生地を指します。

デニム生地は単純にインディゴの糸を織機にかけ、生成りの糸をヨコ糸に織り上げたもの 

それが生機のデニム生地です。

 

 

大量生産時代の現在は織り上げた生地に様々な加工を施し、

服を作りやすいようにしていき

本来持っている綿の特性を消し去ってしまいます。

 

 

ステュディオダルチザンの生機のデニム生地は未加工なので

産毛に似たような糸の残りが見えます。

 

 

11

 

 

これが生機の証明にもなります。

 

加工しているデニム生地はすべてこの糸を毛焼きという加工で取り除いてしまいます。

 また生機のデニムは洗うと縮むのですが、

一定に縮む訳ではないので

ジーンズを作る際には縮むことを想定して作る特殊な技術が必要になります。

 

 

また本縫いと環縫いを使い分けて、 

各ジーンズパーツごとに縮ませるところ、縮ませないところを

縫い分けていきます。

 

 

SD_102_05 

 

 

また縫製に使う糸の太さで縮むことも踏まえ、

強度などを調整したり、長く穿けるよう工夫していきます。 

長年培った技術を使い作り上げていきます。

 

 

 定番ジーンズのシルエットは5種類あります。

 

 

SD-101

 

 

SD-101  レギュラーストレート 

 ベーシックなストレートになり、 

裾に少しだけテーパードがかかっています。 

古着とのスタイリング等はこのジーンズが一番合います。

 

SD-101購入ページ

 

 

SD-102

 

 

SD-102 ルーズストレート 

太めのシルエットでブーツと合わせるのがおすすめです。

裾にテーパードもかかっておらず、直線的なストレートになります。

 

SD-102購入ページ

 

 

SD-103

 

 

SD-103 タイトストレート 

細くも太くもなく、

バランスが一番いいシルエットがこのジーンズです。 

最初に買うならこのジーンズです。

 

SD-103購入ページ

 

 

SD-107

 

 

SD-107 タイトストレート

 かなり細いジーンズですが

ヒゲやハチの巣が一番出やすい為 

すごい綺麗な色落ちが出ます。

 

SD-107購入ページ

 

 

SD-108

 

 

SD-108 リラックステーパード

 最近出た新しいシルエットです。

太もも部分だけ太く、

テーパードがかかって裾だけ絞っている

現代的なシルエットです。

 

SD-108購入ページ

 

 

 

 

 

NEWS

記事一覧へ

MailMagazine お得な情報配信中!
  • Twitter
  • Facebook

ONLINE SHOP

ページトップへ